ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【入 選】第10回 宇和島パールデザインコンテスト

update 2016.10.28

 
宇和島地域ブランド化推進事業実行委員会が主催する「第10回 宇和島パールデザインコンテスト」において、造形学部デザイン・造形学科3年生の応募したデザイン画が一次審査を通過し、入選を果たしました。

このコンテストは、デザインの力で宇和島真珠の新たな可能性や価値を生み出し、宇和島地域の活性化を図る目的で開催されています。日常的に使えるおしゃれなパールジュエリーや生活に潤いを与えるアイテムデザインを広く募集し、「真珠のまち 宇和島」を広く国内外にPRすると同時に、フォーマルな装いに組み合わせるというイメージが強い真珠の新たな可能性の提案と、宇和島真珠オリジナルブランドの定着化を促進しています。

コンテストへは、3年次前期の科目「ジュエリーデザイン表現演習Ⅰ」において履修者全員が取り組みました。一次審査(ペーパーデザイン)で入選した下記6名の学生は、2017年2月に行われる二次審査(公開審査)に向けて実物制作を行います。

入選(一次審査通過)
海老澤 風花(ジュエリーメタルワークコース(※1)3年)/「マル・サンカク・シカク」
白石 佳奈(ジュエリーメタルワークコース(※1)3年)/「八ツ鹿」
高橋 亜希子(ジュエリーメタルワークコース(※1)3年)/「半径6371㎞」
沼崎 ちさと(ジュエリーメタルワークコース(※1)3年)/「とまり木」
松岡 奈穂(ジュエリーメタルワークコース(※1)3年)/「花に真珠」
齋藤 晏奈(アートワークコース(※2)3年)/「つぶらな海」

(※1)2016年度より「ジュエリー・メタルデザインコース」に名称変更
(※2)2016年度コース編成変更のため旧コース名表記

photo2
▲入選したデザイン画[ 左から:高橋 亜希子 「半径6371km」(ブローチ)/白石 佳奈「八ツ鹿」(ネックレス)]

 

造形学部 デザイン・造形学科の学び

line02
 
>在学生・卒業生のコンテスト受賞のお知らせは こちら


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP