ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【受賞/入選】インテリアプランニングコンペ2016(受賞作掲載本が発刊されました)

update 2017.01.23

建築・インテリア学科インテリアデザインコース3年生の必修科目「インテリアデザイン演習Ⅱb」(担当:山本達雄非常勤講師/コーディネート:横山稔教授)で取り組んだ、日本インテリアプランナー協会主催「インテリアプランニングコンペ2016」に、学生3名が入選、さらに最終審査において1名が<日本インテリアプランナー協会賞>を受賞しました。

インテリアプランニングコンペ2016 公式サイト

入選
海老澤 優衣(建築・インテリア学科 インテリアデザインコース3年)
河野 舞(同)
咸 娜リン(同)

インテリアプランナー協会賞
咸 娜リン(同)

コンペのテーマは「シェアするインテリア」で、6m角のスペース内にコンセプトを可視化して模型とボードで提案するもの。全国357点の応募の中から45点の作品が入選し、11/5(土)に行われた最終審査(「IPEC2016」会場/於:工学院大学)では、模型作品の展示とともに一人ひとりが90秒のプレゼンに臨み、審査の結果、ベスト10に選ばれた咸さんは<日本インテリアプランナー協会賞>を受賞・表彰されました。

ipc_01
左:展示会場の様子 / 右:プレゼンテーションする咸さん

ipc_02
左:表彰式で日本インテリアプランナー協会会長から賞状を受け取る咸さん / 右:建築・インテリア学科横山稔教授(左)と咸さん(中央)、山本達雄非常勤講師(右)

審査委員からは、「咸さんのコンセプトや思いがプレゼンや模型に凝縮され素晴らしかった。特にカーブする床のデザインが秀逸であった」とコメントされました。なお、咸さんの作品は、2017年1月発刊の『インテリアプランニングベストセレクション2016』にプロフェッショナルの受賞作品と共に掲載されています。

『インテリアプランニング・ベストセレクション 2016』/丸善プラネット


▲咸娜リンさん

ハム_bord
▲受賞作品プレゼンシート「光影」/ 咸 娜リン

入選_bord
▲入選作品プレゼンシート「気持ちのシェア」/ 海老澤 優衣

入選河野_bord
▲入選作品プレゼンシート「ジカンリョコウ」/ 河野 舞

建築・インテリア学科の学び

line02

>在学生・卒業生のコンテスト受賞のお知らせは こちら


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP