ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【入 選】第91回「国展」で初出品の卒業生が入選(受賞作掲載本が発刊されました)

update 2017.05.29

 
今年で91回を迎える日本最大級の公募展「国展」において、造形学部生活造形学科(現:デザイン・造形学科)を今年3月に卒業した鈴木ユリアさんの出品作が初入選しました。

> 国展公式サイト https://kokuten.com/

入選【絵画部】
鈴木 ユリアさん
造形学部 生活造形学科(現:デザイン・造形学科)2017年3月卒業

鈴木_作品rgb
タイトル『再会』(1120×1940mm 油彩/パネル)

鈴木さんの出品作は卒業研究で制作した油彩画です。思い入れのあるハシビロコウをモチーフに、下地から自作して古典的な技法で完成させました。
本作品は、卒業研究の優秀者に授与される学長賞も受賞しており、造形学部年間活動報告集「BZ」にも掲載されています。ぜひご覧ください。
こちら (PDF/8.97MB)
 
国展会場風景
制作者の鈴木さんと作品/展示会場にて
 
国展は、絵画部、版画部、彫刻部、工芸部、写真部で構成されています。5月3日から15日まで六本木の国立新美術館で行われた展覧会には総勢1495名の作品が展示され、多くの来場者がありました。
 
 
(update:2017.06.28)
鈴木さんの受賞作品が『美術の窓7月号』(生活の友社)に掲載されました。
line02
 
デザイン・造形学科


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP