ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

小柴 嘉織服装学部 ファッション社会学科

小柴 嘉織

東京都/私立関東国際高等学校 出身

Qこの学科を選んでよかったことは?

ファッションと美術史、興味のあることを同時に学べると思い、この学科を選びました。西洋の服飾の歴史だったり、身の回りにあるファッションカルチャーが何に影響を受けて、世界の歴史とどうつながっているかを解き明かしたり、自分の好きな分野に出会って深く学べることが楽しいです。

Q印象的な授業は?

「国際ファッション論」が強く印象に残っています。たとえばイギリスで生まれたストリートファッションは、国が自国の文化として伝えていこうと政策をとったことで、文化として残っていったそうで、今では身近になったファッションですが新しい発見がありました。

Q授業以外に取り組んでいることは?

Japan Fashion Weekのインターンシップに参加したり、学外でもフリーペーパー制作の団体に参加して活動をしていたりと、学生のうちにやってみたいと思うことが多くて、いろいろなことに取り組んでいます。

(2016年3月の取材より)

服装学部 ファッション社会学科 関係リンク

ファッション社会学科とは
就職状況
  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP