ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

香月 菜摘 さん株式会社ハツコ エンドウ ウェディングス メンテナンス

香月 菜摘 さん

2014年度 現代文化学部 国際ファッション文化学科
スタイリスト・コーディネートコース 卒業

Qどんなお仕事ですか?

女性が一番輝く結婚式で「一生の思い出をつくるお手伝いをしたい」という思いから、ブライダルコスチュームの会社でウェディングドレスのメンテナンスを行っています。ドレスにインナーを取り付けたり、お客様の体に合わせてドレスサイズを変更したりと日々緻密な作業です。お客様から直接ご要望を承る衣裳コーディネーターとコミュニケーションをとりながら、1㎜のズレもないよう、確実に縫いえ付けるのが私の責務です。

Q仕事にやりがいを感じるのはどんなときですか?

入社4ヵ月目からひとりでお直しをさせてもらえるようになったのですが、先輩に『このドレスを着て、一生に一度の式を挙げる方がいるんだよ』と言われた時は幸せな気持ちになりました。先輩のその言葉がやる気の源になっています。

Q大学で学んだことが、どのようにお仕事に生かされていますか?

学生時代、一番思い出深い卒業イベントでグループ長を務め、舞台づくりの話し合いでは積極的に意見を出し、音楽を選んだりデザイン画を描いたりしてみんなでひとつのことをつくり上げる楽しさを肌で感じました。学生時代に頭に刻み込まれた服づくりの専門用語のおかげで、今の仕事もスムーズに進められており、縫製技術が複雑なドレスを見ても、瞬時にパターンを把握することができています。

(2016年3月の取材より)

現代文化学部 国際ファッション文化学科 関係リンク

国際ファッション文化学科とは
卒業後の進路
  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP