ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

堀米 春寧 さん服装学部 ファッションクリエイション学科

堀米 春寧 さん

東京都/私立玉川学園高等部 出身

Qこの学科を選んだ理由は?

子どもの頃からクラシックバレエを習っていて、舞台衣装に携わりたいと思ったのが、ファッションに興味を持ったきっかけでした。美術やイラストを描くことにも興味があったものの、服づくりには自信がなく、将来の進路に迷っていた高校生のとき、BUNKAのサマーオープンカレッジでデザイン画の体験講座を受講して、受験を決心しました。

QBUNKAで成長したなと感じることは?

服づくりの基礎からしっかり学べるので、縫製が苦手だった私でも、裏地付きのスーツを仕上げることができたのはうれしかったです。グラフィックデザインも学べて表現の幅が広がり、さまざまな技術を身につけることができたと思います。

Q今、頑張っていることは?

Instagramがきっかけとなってファッション雑誌の挿絵を描かせてもらえるようになりました。BUNKAで多くの知識を吸収し、学ぶことができたからだと思っています。服や小物づくり、イラストなど、将来に生かしたいものがいろいろありますが、いかに自分らしさをかたちにしていけるかが今の課題です。

(2017年3月の取材より)

服装学部 ファッションクリエイション学科 関係リンク

ファッションクリエイション学科とは
就職状況
  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP