ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

水口 雅月 さん造形学部 デザイン・造形学科

水口 雅月 さん

茨城県/私立第一学院高等学校 出身

Qこの学科で学ぶうえで不安はありましたか?

美術予備校などに通っていなかったため、デザインの基礎知識がない状態で入学しました。周りについていけるか不安だった私にとって、大きな支えとなったのが先生の存在でした。どんな些細な質問にも丁寧に答えてくださるので、不安や疑問が解消されていきました。

Q実際にBUNKAで学んでみていかがですか?

造形に自信がなかったのですが、野菜をテラコッタ粘土で再現するという課題では、先生から「全体のカタチや凹凸に独特の個性があって良い」、と思いのほか高い評価をいただきました。現役のデザイナーとしても活躍されている先生から評価していただけたことは自信になり、何より正確に造るだけがデザインではないことを身を持って学ぶことができました。

Qあなたにとってこの学科の魅力は?

入学前に心配していたことのひとつが、友達づくりでした。しかし、周りと打ち解けるきっかけとなったのがグループワークの授業です。全員の協力が不可欠なので、みんなで積極的にアイデアを出し合うことが重要になります。こうした授業のおかげで自然と会話もはずみ仲間ができるので、グループワークはとても魅力的です。

(2017年3月の取材より)

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP