ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

森國 由莉 さん造形学部 デザイン・造形学科

森國 由莉 さん

東京都/私立文化学園大学杉並高等学校 出身

Qこの学科を選んだ理由は?

ジュエリーを学びたいと思い、この学科を選びました。ものづくりは高校生の時にも学びましたが、大学ではデザイン力を高めて、技術を身につけたいと思いました。さまざまな授業を通して多様な表現方法と出会えたことで、今では自分の興味が大きく広がっています。

Qこの学科を選んでよかったことは?

オリジナルの生地を刷って、その生地でバッグを制作したプリントデザインの授業をきっかけに、プリントやテキスタイルなどほかのデザイン分野にも惹かれ始めました。テキスタイルの面白さに改めて気づけたので、本当に学びたいものを見つけることができたと思います。

Qコースを選ぶポイントは?

コース選択のための基礎実習という授業で、ジュエリーだけでなく、他の全ての科目を体験することにしました。この授業では具体的な課題を通して実際にコースを体験することができるので、向き・不向きやデザインの好みなどわかることがたくさんあり、安心してコースを選べます。

(2017年3月の取材より)

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP