ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

大木 綾乃 さん現代文化学部 国際ファッション文化学科

大木 綾乃 さん

東京都/私立文教大学付属高等学校 出身

Qこの学科を選んだ理由は?

高校生の頃、文化祭のファッションショーを見て、「私もこの華やかな一員になりたい!」と思いました。デザインや衣装製作だけでなく、下級生でもモデルとしてショーに参加できるこの学科へ入学を決意しました。

Q一生懸命取り組んでいる授業は?

「ファッション造形学演習」の授業です。スカートやパンツ、シャツなどを製作する授業で、洋服の仕組みやつくり方の全工程を学ぶことができます。当然つくり方は一から習うのですが、はじめは失敗だらけで、ステッチや袖口を縫う作業が難しいシャツは1着完成させるのに20時間くらいかかっていました。ですが失敗するほど製作のスピードも速くなり、 今では3分の1ほどの時間で完成できるようになりました。

Q今後頑張りたいことは?

3年生からは映画・舞台衣装デザイナーコースに進みたいと思っているので、いまのうちからもっと服づくりの技術を磨いておきたいです。そして、卒業後はモデルになることが夢なので、そのための知識や語学力も伸ばしていくつもりです。

(2017年3月の取材より)

現代文化学部 国際ファッション文化学科 関係リンク

国際ファッション文化学科とは
就職状況
  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP