ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

宗像 彩佳 さん四季株式会社(劇団四季) コスチューム担当

宗像 彩佳 さん

2015年度 服装学部 服装造形学科(現:ファッションクリエイション学科) 卒業

Qどんなお仕事ですか?

劇団四季に所属し、舞台袖で役者の着替えのサポート、衣裳のスタンバイや修繕をする『本番付き』という仕事を行っています。日によって同じ演目を違う役者が演じることも多いこの世界では、役者それぞれの着替えのタイミングを覚えたり、衣裳をリサイズしたりと、日々の仕事が山積みです。

Q大学で学んだことが、どのようにお仕事に生かされていますか?

『企画集団 FUSE』や学科のファッションショーでモデルを経験したことから、作るスキルを持ちながら着る側の気持ちもわかるのが、私の強みです。授業では服づくりの技術だけでなく、体の採寸方法から布染め、素材に関してまで広く学べたため、今では先輩の指示も瞬時に理解できて仕事もスムーズです。

Q今後の目標は何ですか?

劇団四季は1年で3000ものステージを披露します。入社3週間で本番付きデビューを果たし、かなりの経験を重ねました。夢は、劇団四季になくてはならない存在になることです。そのために、これからも努力を続けていきます。

(2017年3月の取材より)

服装学部 服装造形学科(現:ファッションクリエイション学科) 卒業 関係リンク

ファッションクリエイション学科とは
卒業後の進路
  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP