ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

デザイン・造形学科 2年生造形学部

デザイン・造形学科 2年生

東京都/私立駒込高等学校 出身

Qこの学科を選んだ理由は?

両親が美容関係の仕事をしていることもあり、自分もいつか感性を生かしたデザイン系の仕事をしたいと考えていました。建築の意匠や室内装飾に興味があったものの美大ではなく、BUNKAを選んだのは、デザインを一から幅広く学べる環境があったことが決め手でした。

Qこの学科を選んでよかったことは?

「ものづくり」に関する基礎と専門的な技術や知識を学べるだけでなく、自分のやりたいことに素直で一生懸命な学生が多いのも刺激になります。作品の講評会などで自分では思いつかないアイデアや工夫を見ることができるのも嬉しいです。

Qコースを選ぶポイントは?

コース選択前の2年次に各コースの学びを体験できる「2年次基礎実習」で、専門課程の土台となる授業すべてを履修したことがきっかけです。それまで興味があったジュエリーの制作だけでなく、グラフィックやプロダクトデザインの勉強も深めてみたいと、と考えるようになりました。自分自身でも気づかなった可能性が見えてきたので、コースでの専門的な学びから将来の方向性を広げるきっかけにもなりました。

(2018年3月の取材より)

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP