ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

庄司 喜久美

  • Shoji Kikumi

    造形学部 デザイン・造形学科

プロフィール

1974年 文化女子大学短期大学部(現:文化学園大学短期大学部)生活造形学科卒業
1975年 同専攻科生活造形専攻修了
1976年~ 文化女子大学(現:文化学園大学)副手、助手、講師を経て1983年 本学助教授
2006年 本学教授

【学 位】 準学士(生活造形学)

【業績(主要著作・論文・作品など)】

  • 公募展入選
  • 第26回日本ジュエリーアート展(2010)
  • 第27回日本ジュエリーアート展(2012)
  • 第29回日本ジュエリーアート展(2016)
  • 工芸都市高岡クラフト展(1997)
  • 作品発表
  • ギャラリー企画展(1992~)
  • 文化女子大学教員研究作品展(1986~)
  • 2007ジュエリーアート札幌
  • 日本のジュエリーアート(2014、2016)
  • 雑誌掲載作品
  • JEWEL No.319 宝石の四季 No.162、No.173、No.236
  • 論文
  • 「ろう付けに関する一考察」文化女子大学紀要第25集(1994)
研究内容

ジュエリー及び工芸の作品制作を行い、制作に関する素材と技法の研究を深める。伝統技法を現代にアレンジし、ジュエリーに応用することで制作の幅を広げる。ジュエリーデザイン画の表現としての素材・技法研究を行う。

所属学会

公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会

ギャラリー

  • 「小鳥の歌」ブローチ 彫金/銀・金・赤銅・パール・ルビー

  • 春のお出掛け

  • 棚田の風景

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP