ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

岡本 泰子

  • Okamoto Yasuko

    造形学部 デザイン・造形学科

プロフィール

東京芸術大学美術学部工芸科卒業。同大学大学院美術研究科染織専攻修了

【学 位】 修士(芸術学)

【業績(主要著作・論文・作品など)】

  • 著書
  • 『新版絶滅哺乳類図鑑』丸善出版
  • 『動物デッサン』誠文堂新光社 ほか
  • 作品発表
  • スロバキア日本交流ミニアチュール展-外交樹立20周年記念(Gallery of Slovak Art’s Union(スロバキア))(2013)
  • 「THE NATURE SPIRIT -Japanese Contemporary Textile Art」(サラマンカ/マドリード/スペイン)(2011-2012)
  • テキスタイルアート・ミニアチュール展1~3(伊丹市立工芸センター、Gallery5610(青山)他)(2010~)
  • テキスタイルの未来形展(大阪、金沢、沖縄、札幌、福岡、網走)(2005~)
  • 新制作展(東京、京都)(1995~)ほか
  • 受賞
  • 第61、65回新制作展 新作家賞受賞
研究内容

生き物が持つ必然的な形や構造をテーマに、「編む」「縫う」を主としたフリーテクニック技法による造形表現の研究。また、そのためのイメージ構築のための動物デッサン、描画イラストの制作。
植物繊維や獣毛を用いた素材の制作研究。

所属学会

新制作協会(会員)、JTC日本テキスタイルカウンシル(理事)

ギャラリー

  • 「nest 2010-1」H20cm×W20cm×D20cm

  • 「spine 2012-1」H25cm×W25cm×D5cm

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP