トップページ » 年別アーカイブ: 2012年

年別アーカイブ: 2012年

「第67回新匠工芸会展」に紫友会員が出品

「第67回新匠工芸会展」が東京(10月)と京都(11月)で開催されました。この工芸会は陶芸家富本憲吉(人間国宝)を中心に染色家稲垣稔次郎(人間国宝)ら多くの工芸家が集い発足した日本の草分け的工芸会です。富本憲吉の言葉「模様から模様をつくらず」を指針として後進の作家育成にも務めてきました。本学で染色の指導を始められた北川雄三先生は稲垣稔次郎氏の実弟にあたります。

今回は会員として染織研究室矢川由美子(短造7回)、佐藤百合子(学造9回)が出品したほかに一般公募として下記4名の卒業生が入選を果たしました。

今後の活躍を期待したいと思います。

 

山崎純子さん(学造37回)着物 、[型染工房勤務]

佃朋苗さん(学造41回)タペストリー、[型染工房アシスタント兼研究生]

手島早友里さん(学造42回)タペストリー

森田和子さん(学造43回)着物

 

 

 

 


文化祭紫友会サロンにて手作りコーナー開催、震災復興支援コンサートと講演会も開催

11月2日(金)~4日(日)に行われます文化祭紫友会サロン(A154にて開催)では、毎年好評の手作り体験コーナーを今年も行います。

今回はエコバッグの塗り絵を企画しております。このエコバッグは震災復興支援のために文化学園大学短期大学部生活造形学科の学生が企画しており、現在デザインの最終段階を迎えております。

さらに紫友会も支援している震災復興プロジェクトのイベントとして、11月3日午後1時よりコンサートや講演会も行います。A165で開催いたしますので、こちらも是非お越しください。


平成24年度 球技祭 紫友会特別賞を贈呈

今年度の球技祭も、『紫友会(同窓会)特別賞』を贈呈いたしました。

副賞として課題作成などに活用してもらえるように学園ショップ商品券を贈りました。
受賞チームは下記になります。
学生のみなさん、おめでとうございます!!

 

【紫友会(同窓会)特別賞】
・バレーボール
  造形学部建築・インテリア学科2年インテリアデザインコース
  「スギちゃん☆バレー」チーム

 

・バスケットボール  
  服装学部服装造形学科1年  
  「ガッツだぱいせん」チーム


平成24年度さいたま市立小・中学校等臨時的任用教職員募集のお知らせ

さいたま市より中学校教員(家庭科)の若干名の募集があります。

本学卒業生で興味のある方は、下記条件を参照の上、さいたま市教育委員会(下記参照)

までお問い合わせください。

 

【任用形態について】

(1)任用形態:産休代員

(2)任用期間:平成24年10月26日~平成25年3月31日(予定)

(3)勤務場所:さいたま市内 西区の中学校(公共交通機関で通勤可能です)

(4)勤務形態:常勤(授業時数は中学校1年~3年生の家庭科 計16時間)

(5)勤務条件:埼玉県の給与基準による
   ※参考(平成24年4月現在) 
   中学校教諭(養護教諭)大卒 223,000円

(6)交通費:月額上限55,000円まで

(7)各種保険:2ヶ月以上の任用期間がある場合は社会保険、それ以下の場合は国民健康保険となります。

(8)勤務時間:通常8:15~17:15の間の「7時間45分」 ※休憩時間45分

 

【応募資格について】

(1)教員
   ア 教員普通免許状(中学校家庭科)を所有している者

   イ 地方公務員法第16条及び学校教育法第9条の欠格条項に該当しない者

 

【応募について】

   応募先:さいたま市教育委員会 学校教育部 教職員課

   ☆まずは下記の示した教職員課まで連絡をください。その後の指示をいたします。

(1)提出するもの

   ア 「さいたま市立小・中学校等臨時的任用教職員 希望調書」1部

     ※大学に送付済み。

(2)提出方法 持参または郵送

     教育委員会で指示をします。

(3)その他 ・希望調書を提出していただいた方について面接を実施します。

       ・選考のうえ、必要に応じて採用します。

 

【問い合わせ】

さいたま市教育委員会 学校教育部 教職員課 (さいたま市役所10階)

〒330-9588 さいたま市浦和区常盤6丁目4番4号

℡ 048-829-1653

E-Mail  kyoiku-kyosyokuin@city.saitama.lg.jp


トルコで行われた「日本・トルコ友好作品展Ⅱ」に多くの紫友会員が出品

2012年7月4日~12日までトルコ・イスタンブール海軍博物館で行われた「日本・トルコ友好作品展Ⅱ」に多くの紫友会員を含む文化学園大学関係者が出品しました。
この作品展は文字通り在日トルコ人アーティストたちと佐藤百合子さん(学造9回生、文化学園大学染織研究室)との作品制作を通した交流から実現したものです。2年前に「トルコにおける日本年」外務省公式行事の1つとして開催された「日本・トルコ友好作品展」(イスタンブール・チュラーンパレス)に続くものです。
オープニングセレモニーには文化学園側から5名が出席し、トルコ側出席者との交流を深めました。前回に引き続き、イスタンブール日本総領事である林氏もご出席くださり、芸術面で日本とトルコが交流を持てることを大変喜ばしく思うとのご挨拶をいただきました。またトルコの権威ある新聞等にも取り上げられたとのことです。
今後も機会があれば、在校生・卒業生を含む文化学園大学関係者作品の海外発信をしていきたいと考えているそうです。
なお、文化学園大学関係出品者は下記の通りです。

松本 美保子 (テキスタイル作品・大学院5回生 染織研究室) 
佐藤 百合子 (型絵染・学造9回生・染織研究室)
七里 真代  (エンボッシング・学造25回生・基礎デザイン研究室)
長谷川 静香 (テキスタイル作品・生活2回生(学造36回)・染織研究室)
勝野 由樹子 (彫刻・生活2回生(学造36回)・基礎デザイン研究室)
宮崎 久実  (金工・生活9回生(学造43回)・大学院在学中)
井上 搖子 (蜜蝋ペン・建築デザイン研究室)
柴田 眞美 (日本画・基礎デザイン研究室)
嘉松 聡  (油絵・絵画研究室)
澤田 志功 (木彫・基礎デザイン研究室)
北浦 肇  (版画・情報科学研究室)



平成24年度 「文化学園大学秋期特別公開講座」開催。卒業生参加できます。

岩立広子氏 岩立「ポスター」

卒業生も講座に参加できますので、どうぞお越しください。

タイトル:「布をめぐる旅 -インド・アジア諸国の布の豊かさを未来に繋ごう-」
講師:染織工芸研究家・岩立フォークテキスタイルミュージアム 館長 岩立広子氏

<講演内容>
40年以上も「布」を追い求めてインドへの旅を続ける岩立氏。さらにインドを取り巻く国々へと「布」をめぐる旅は終わりません。インドをはじめ中央・東南・西アジア諸国をめぐって集めた「布」は8000点にもおよぶそうです。年月を経ても新鮮な輝きを放つ「布」の魅力を旅のシーンとともに映像でふりかえります。

日時:平成24年12月4日(火)

講演:16:30~18:00

博物館見学:18:00~19:00「織りの服、染めの服」

場所:151-8523 渋谷区代々木3-22-1
   文化学園大学 A館20階(A201)

定員:350名

問い合わせ先:03-3299-2013

※講演・博物館ともに無料です

 


「第58回 文化学園大学紫友会総会」のご案内

文化学園大学紫友会の総会は58回目を迎え、西新宿の「ハイアットリージェンシー東京」にて開催されます。
この機会に、旧友と親睦を深め、懐かしい時間をお過ごしいただきたくご案内申し上げます。
今年度の当番幹事は、学服8回生・学造6回生・短服22回生・短造7回生の皆様にご協力いただいております。
会員の皆様のご参加を心よりお待ちしております。
*8月上旬発行の『紫友会報』も併せてご確認ください。

 

 
日時 平成24年10月6日(土) 10:30~14:30(受付10:00~)
会場 ハイアットリージェンシー東京  B1F 桃山
会費 6,000円(お子様の参加費についてはお問い合わせください)
お申込み 参加費のお支払いと同時にお申込み完了となります。
お支払い 郵便振替口座にてお振り込みください。
口座記号番号    00120-6-739964
加入者名       文化学園大学紫友会
ご依頼人記入欄   会員の方の住所・氏名・電話番号・会員番号
(※会員番号は紫友会報の宛名シールに記載)
通信欄        「総会」と明記ください。
振込み手数料    各自ご負担をお願いします。
振込み締切日 平成24年9月20日(木)
 

紫友会サロン「もったいないバザー」のお知らせ

11月2日(金)~4日(日)に行われます文化祭では紫友会サロンをひらきます。
紫友会サロンでは会員の皆様から寄付としていただいた品々を販売する「もったいないバザー」を今年もおこないます。
ご自宅に眠っている未使用の不用品をご寄付くださいませんか?
売上金の一部は準会員の活動のために寄付されます。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

宛 先: 〒151-8523東京都渋谷区代々木3-22-1 文化学園大学紫友会事務局宛
締 切:10月31日(水)着迄
※送料はご負担下さい。


第18回 ソントル・ドゥ・キュルチュール終了のご報告

第18回ソントル・ドゥ・キュルチュール「中華ちまき&杏仁豆腐を作ろう!」を、
平成24年6月9日(土)13時~16時 文化学園大学 調理実習室にて開催されました。
紫友会副会長の畠山 紀子さんを講師とし、準会員である在学生や正会員の方々36名の方が参加されました。
竹の皮で包んだ本格的な中華ちまきの作り方を学び、楽しいひとときとなりました。
意義のあるソントル・ドゥ・キュルチュールとなりましたことをお伝えいたします。


   


パタンナー募集のお知らせ

(株)ファミリアよりパタンナー(実務経験者)の募集があります。
本学卒業生で興味のある方は、大学就職相談室までお問い合わせください。

勤務地 東京都中央区日本橋小伝馬町
(日比谷線 小伝馬町駅 徒歩1分)
勤務条件等 ・パタンナー実務経験が2年以上
・布帛パターンができる方
・旭化成CADを使用できる方
・年齢は35才程度まで
・契約社員(1年毎の契約更新)
申込み期限 5月21日(月)を目途とします。

その他の質問等は大学就職相談室までご連絡ください。 Tel:03-3299-2321


1 / 212