ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

ファッション社会学科 授業紹介

ファッション社会学科1年次 「マーケティング論」(担当:金川孝義教授)

2018年04月25日

ファッション社会学科1年次 「マーケティング論」(担当:金川孝義教授)

ファッション社会学科1年次 「マーケティング論」(担当:金川孝義教授)

ファッション社会学科1年次 「マーケティング論」(担当:金川孝義教授)

マーケティングとは20世紀の初めにアメリカで始まったビジネスの考え方、手法です。
インターネットの普及やモノがあふれ出した世の中の変化にともなって、マーケティングの手法も大きな変化を遂げています。当初は「どのようにすれば売れるか」という事が主題でしたが、現在では長期的な視野にたって、「どの様にすれば顧客が満足するか」や「どの様にすれば顧客がブランドを愛し続けてくれるか」という事が重要となり、サービス面でのマーケティングが重要となっています。またインターネット上でのマーケティング「Webマーケティング」という分野も重要になってきました。この講義では基礎的な知識と具体例をあげてマーケティングを学びます。

4月11日 「ファッション社会学科基礎演習ⅠA」がスタート!

2018年04月17日

4月11日 「ファッション社会学科基礎演習ⅠA」がスタート!

4月11日 「ファッション社会学科基礎演習ⅠA」がスタート!

4月11日 「ファッション社会学科基礎演習ⅠA」がスタート! 8つのゼミナールに分かれて

ファッション社会学科では、少人数で行う基礎演習ⅠA・B、ⅡA・Bで1・2年次の学習サポートと研究活動への基礎固めを行います。学生達は、8つのゼミナールにわかれ、担当の教員とディスカッションしたり、課題を通じてコミュニケーションしたりすることで、学習や研究に対する興味関心を養います。

初回のゼミでは、この授業のカリキュラム上での位置づけ、目的、将来への意義について、各ゼミ担当教員が話すことを、学生たちはワークシートの中に書き込んでいくことで、学習効果を高めます。各人の内容について、教員は個々に添削しながら、定着をはかっていきます。

こうした作業を通じて、学生の自ら学ぶ意欲をかきたて、主体的に問題を発見し、解決する力を身につけられるような基礎演習を実施しています。

4月10日 新入生歓迎会―ファッション社会学科生の活躍―

2018年04月13日

4月10日 新入生歓迎会―ファッション社会学科生の活躍― 「コーロ・ヴィオレッタ」はコンサートを♪

4月10日 新入生歓迎会―ファッション社会学科生の活躍― 「演劇部」に自分の居場所ができた(談)

4月10日 新入生歓迎会―ファッション社会学科生の活躍― 昨年度はは31人、部長は本学科の平川さん

オリエンテーション最終日の4月10日(火)には「新入生歓迎会」が開催されました。

ファッション社会学科の先輩たちは次の部活動に参加しております。

<文化系>
・イラスト研究部 ・演劇部 
・コーロ・ヴィオレッタ ・写真部
・フォークソングクラブ ・芸術鑑賞クラブ 
・リズムサウンズクラブ ・企画集団FUSE

<運動系>
・バスケットボール部 ・アルペンスキークラブ 
・バドミントン同好会 ・フットサル愛好会

5月の登録には多くの新入生が入部してタテの絆を深めましょう!

4月5日 学生によるファッション社会学科の「学科集会」

2018年04月12日

4月5日 学生によるファッション社会学科の「学科集会」 2年生の有志メンバー

4月5日 学生によるファッション社会学科の「学科集会」 履修の方法から学外活動まで学生生活を紹介

4月5日 学生によるファッション社会学科の「学科集会」 ファッション関連用語を基に仲間作りゲーム

新入生の皆様、ご入学おめでとうございます!

春の日差しが眩しい4月5日、入学式が挙行されました。式典後、2年生有志による「学科集会」を開催。新入生が楽しく生活できることを目指して!学生主体の取組みはファッション社会学科のオリジナルです。
はじめにパワーポイントを使って笑い一杯に学生生活を紹介し、次に20チームに分かれて仲間作りゲームを実施。

1年生からの感想を紹介♪
・学校や生活について良く知ることができた。
・先輩の話しを聞いて大学に入学した実感が涌いた。
・おもしろい話を交えて説明が分かりやすく楽しかった。
・初対面だけどみんなで盛り上がれた!
・皆さんが話しやすい雰囲気だった。
・同クラスの人や他クラスの人との輪が広げられた。


4月5日~14日 「学長賞」展示   

2018年04月12日

4月5日~14日 「学長賞」展示    大学ロビー階大学総合案内前にパネル展示

4月5日~14日 「学長賞」展示    ファッション社会学科の特色ある研究成果

4月5日~14日 「学長賞」展示    1年生も熱心に見学

「学長賞」とは、4年間の集大成として取り組んだ「卒業研究」の最も優れた成果をあげた学生に与えられる賞です。ファッション社会学科では、専門領域の研究を「卒業論文」として完成させます。
<2017年度「学長賞」受賞者のテーマを紹介>
・服装社会学コース
 家庭科における環境教育
  ―ファッションを中心に― 
 (鷲頭 あおいさん)
・ファッションビジネスコース
 ヨウジヤマモトの芸術性とビジネス展開の分析 
 (北島 黎さん)
・服飾文化史コース
 異性装研究―なぜ異性装をするのか― 
 (岡田 きくさん)
・グローバルファッションマネジメントコース
 セクシュアリティの社会学 
 (鈴木 優奈さん)
5月26日(土)のオープンキャンパスでは受賞者の皆さんからのメッセージを「学生生活のレポート」として展示いたしますので、ぜひ、ご覧ください。

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 次へ

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP