ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

NEW <高大接続入試・英語4技能試験利用>AO入試(CG型) 一部学科のみ 対象 専願制 特待生制度

2020年度からの入試改革に向けた新しいAO入試で、
英語外部検定試験を活用し、学力の3要素を測る高大接続入試を導入。
あなたの「クリエイション力」や「グローバル適応力」を評価します。

〈高大接続入試・英語4技能試験利用〉AO入試(クリエイション力・グローバル適応力重視型、以下CG型)」は、文化学園大学が求める入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)に適合し、「創造力や感性」などの資質に優れ、「グローバルな視点」に立った適応力に富み、国際社会に貢献しようとする人材を受け入れるために英語外部検定試験を活用した、新しい高大接続入試です。

【募集学部学科】
服装学部 ファッション社会学科/造形学部 建築・インテリア学科/現代文化学部 国際文化・観光学科

AO入試(CG型)の入学試験要項・出願書類(本学所定)を出願前に必ず印刷してください。出願書類は印刷したものに手書き(鉛筆・消えるインク不可)で作成してください。その他にも提出書類がありますので、入学試験要項を必ずご確認ください。

1.AO入試(CG型)はWeb出願が必須です。

Web出願登録期間内に本学専用「Web出願サイト」より登録し、入学検定料をお支払いのうえ、必要書類すべてを出願期間内に本学へ郵送することで出願完了です。出願前に「Web出願サイト」へ必ずアクセスし、出願事前準備をよく読み、手順をご確認ください。

Web出願サイトはこちら

2.英語力を生かせる入試

2020年度からの入試改革に向けたAO入試(CG型)は、英語外部検定試験を活用する入試です。実用英語技能検定(英検)の準2級レベル以上が出願の必須条件です。ほかの外部検定試験のスコアは「出願資格」の対照表をご確認ください。

3.選考時の評価基準を提示

本学が定める評価方法と配点表を基に、「本学が求める入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)」の各項目と出願書類、プレゼンテーション・面談の適合性を測り、ルーブリック方式を用いて選考します。評価方法と配点は「選考方法」をご確認ください。

4.特待生にチャレンジ

AO入試(CG型)において「特待生制度」を設けています。本学が定める評価方法の結果により、成績優秀で、ほかの学生の模範となり、クリエイション力やグローバル適応力に優れた学生と認められた特待生合格者は、年間授業料の半額を免除します。ぜひチャレンジしてください。

出願資格

次の項目すべてに該当する者

  • 本学の教育内容を理解したうえで、本学を第一志望(専願制)とし、入学を強く希望する下記項目のいずれかに該当する者。
  1. 高等学校または中等教育学校を卒業した者および2019年3月卒業見込みの者
  2. 高等専門学校の3年次を修了した者および2019年3月修了見込みの者
  3. 学校教育法施行規則第150条の規定により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者および2019年3月31日までにこれに該当する見込みの者
(1)
外国において学校教育における12年の課程を修了した者および2019年3月31日までに修了見込みの者(12年未満の課程の場合は、さらに、指定された準備教育課程又は研修施設の課程を修了し、18歳以上である必要がある。)
(2)
外国における12年の課程修了相当の学力認定試験に合格した18歳以上の者(12年未満の課程の場合は、さらに、指定された準備教育課程又は研修施設の課程を修了する必要がある。)
(3)
外国において、文部科学大臣が指定した11年以上の課程を修了したとされるものであること等の要件を満たす高等学校に対応する学校の課程を修了した者
(4)
我が国において、外国の高等学校相当として文部科学大臣が指定した外国人学校を修了した18歳以上の者(12年未満の課程の場合は、さらに、指定された準備教育課程を修了する必要がある。)
(5)
高等学校と同等と文部科学大臣が認定した在外教育施設の課程を修了した者および2019年3月31日までに修了見込みの者
(6)
文部科学大臣が指定した専修学校の高等課程を修了した者および2019年3月31日までに修了見込みの者
(7)
文部科学大臣の指定した者
(8)
高等学校卒業程度認定試験(旧大検)に合格した者および2019年3月31日までに合格見込みの者(なお、18歳に達していないときは、18歳に達した日の翌日から認定試験合格者となる。)
(9)
本学において、個別の入学資格審査により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認めた者で、18歳以上のもの

※上記(9)にて出願する方は事前に入学資格審査を受けることが必要です。入学資格審査を希望する方は、2018年7月13日(金)までに入試広報課(03-3299-2311)へお問合せください。

  • 高校在学中に英語外部検定試験において、本学が定めた基準(下記対照表)を満たす者。

    ※下表は出願時に必要なスコア(最低点)で、出願資格として表記のスコア以上の点数を保持していることが必須です。

    ※出願時に提出できる資格・検定試験の成績は1つのみです。異なる実施回の4技能スコアを組み合わせることはできません。同一実施回のスコアを提出してください。ただし、過去2年以内(2016年8月以降)に受検したものに限ります。

    ※ GTEC(4技能版)は2017年12月以降に受検したもので、「オフィシャルスコア」に限ります。(Basic, Advancedタイプのみ)

選考方法

本学が定める評価方法と配点表(下表参照)のとおり、「本学が求める入学者受入方針(アドミッション・ポリシー)」の各項目と出願書類(調査書・志望理由書・活動報告書・英語外部検定試験のスコア証明書)、プレゼンテーション・面談の適合性を測り、ルーブリック方式を用いて選考します。

プレゼンテーション・面談

自己アピール:本学への志望動機(3分程度)
プレゼンテーション:出願時に提出した小論文についてのプレゼンテーション(10分程度)
面談:上記①②に関する質疑応答(12分程度)

プレゼンテーション課題の小論文(出願時に提出)

募集学部・学科すべて共通の課題テーマで行います。以下のA、Bいずれかのパターンを選択し、( )内およびサブテーマを考え、1200字程度で論じてください。下記の原稿用紙(本学所定)を必ずダウンロードし、A4サイズで印刷のうえ手書き(鉛筆・消えるインクは不可)で書いてください。

課題テーマ

A:(    )について調べ・考える -サブテーマ

B:(    )を企画・提案する -サブテーマ

プレゼンテーション課題小論文 原稿用紙(A4・2枚)

参考例
  • 高校生の制服について調べ・考える -制服のない高校に通う生徒もなぜ制服を着たがるのか-
  • ○○公園の活性化を企画・提案する -よりよい場所にするために-
  • 外国人観光客への旅行プランを企画・提案する -日本文化のグローバル化-

プレゼンテーション方法

AO入試(CG型)のプレゼンテーションは、提出した課題(小論文)について行います。説明時の補足資料を準備する場合は、下記の点に留意してください。

大学ではPCやプロジェクターの用意はありませんので、パワーポイントを使用してプレゼンテーションを希望する場合は、各自でノートPCやタブレット型端末を持参してください。また、パワーポイントのコピーを面接官分(3名)用意してきてください。
※試験会場内でコンセントの使用は困難なため、十分な充電の準備をしてきてください。
プレゼンボードやスケッチブック等を使用してプレゼンテーションを希望する場合は、机(180cm×60cm)に置いて説明することができます。掲示するためのホワイトボードの用意はありません。
説明用のレジュメやビジュアル資料などのプリント類を使用してプレゼンテーションを希望する場合は、面接官分(3名)のコピーを用意してきてください。

評価方法と配点

各選考方法においてS、A、B、C、Dの評価をつけ、Sを100%、Aを80%、Bを60%、Cを40%、Dを20%として数値化(満点:200点)します。 S~Dの評価基準は「ルーブリック方式」で行います。

出願方法〈検定料は35,000円〉

上記の「2019年度 AO入試(CG型)入学試験要項」を必ず印刷し、確認してください。

出願期間前に必ず出願手続きの事前準備をよく読んだうえ、Web出願登録期間内に「専用ページ」へアクセスし、試験区分・志望学科や個人情報など必要事項を入力してください。
入学検定料のお支払いは、コンビニエンスストア・クレジットカード・金融機関ATM[Pay-easy]・ネットバンキングのいずれかで払い込みください。支払完了後、入学願書などを印刷し、その他の必要書類(調査書等)を同封のうえ、郵送(簡易書留)してください。

Web出願登録期間

2018年8月1日(水)10:00~8月29日(水)12:00[正午]

※入学検定料は、8月29日(水)14:00までに必ずお支払いください。

出願期間(必要書類郵送)

2018年8月1日(水)~8月29日(水)消印有効

プレゼンテーション・面談日/会場

2018年9月8日(土) 文化学園大学

※プレゼンテーション・面談の時間および試験教室は受験票に記載されます。
「2019年度 AO入試(CG型)入学試験要項」をご確認のうえ、各自で受験票を印刷してください。

合否発表から入学手続について

合否発表日(Web・郵送)

Web:2018年9月14日(金)10:00~  郵送:2018年9月15日(土)

入学手続締切日

2018年9月27日(木)

※期日までに学費を納入していただくことにより入学手続が完了となります。

特待生制度(特待生合格)

AO入試(CG型)において成績優秀で、ほかの学生の模範となり、クリエイション力やグローバル適応力に優れた学生と認められる者を対象に、年間授業料半額を免除する「特待生制度」を設けています。

対象

下記学科対象のAO入試(CG型)において成績優秀で、ほかの学生の模範となり、クリエイション力やグローバル適応力に優れた学生と認められる者。
[服装学部]ファッション社会学科
[造形学部]建築・インテリア学科
[現代文化学部]国際文化・観光学科

決定方法

合格者の中から、本学が定める評価方法の結果により特待生合格者を決定します。

採用人数

各学科若干名

免除金額

年間授業料半額を免除
2年次以降については、前年度の成績等に基づいて年間授業料を半額免除します。
(適用期間は入学年度から、学部は連続して4年間、短期大学部は連続して2年間を限度とする)

通知方法

特待生合格者には、合格通知に「特待生合格通知」を同封いたします。

入学事前教育プログラムの実施について

高度な専門教育内容を含む大学進学にあたり、大学入学までを学びの準備期間と考え、継続的な学習を進め、大学教育への導入をスムーズにするために行うプログラムで、内容は学科により異なります。
ご案内は合格通知に同封します。

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP