ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

柴田 早苗

  • SHIBATA, Sanae

    職位:教授 (Professor)

    • 現代文化学部・国際文化学部 国際ファッション文化学科 Faculty of Liberal Arts and Sciences・Faculty of Intercultural Studies / Department of International Fashion and Culture Studies

プロフィール

文化女子大学短期大学部(現:文化学園大学短期大学部)専攻科被服専攻修了

学位

準学士(服装学)

業績 (主要著作・論文・作品など)

  • 2005年に日本フォーマルウエア協会ゴールドライセンスを取得し、毎年事前対策を行っている。
  • 教員研究作品展において、第14回より継続的に出品している。
  • 著書
  • 『文化女子大学技術編Ⅰ』(共著)
  • 『世界の伝統服飾』(共著)
  • 論文
  • 「装飾技法ピンタックについて」文化女子大学紀要

研究内容

作品製作を通じながら被服における装飾効果を研究し、ファッション造形、ファッションコーディネート論などの担当教科に反映させるようにしている。

所属学会

ファッションビジネス学会

ギャラリー

  • 第29回文化学園大学教員研究作品展出品「カクテルドレス」

  • 第30回文化学園大学教員研究作品展出品「アンサンブル」