トップページ » 大学からのお知らせ » お知らせ メトロポリタン美術館にて卒業生作品が紹介

お知らせ メトロポリタン美術館にて卒業生作品が紹介

2021.3.19

メトロポリタン美術館の150周年記念企画の一つとして「Japan: A History of Style(日本:スタイルの歴史)」展が開催されています。

この中で、日本の現代金工作品が世界に向けて初めて発信され、卒業生の押山元子さん(本学教員)の作品も出品されていますのでご紹介いたします。

 

出展作品を選定したのは、メトロポリタン美術館アジア美術部日本工芸アソシエート・キュレーターのモニカ・ビンチク氏で、すべて日本人コレクターによって寄贈され、人間国宝9名を加えた18名の作品が紹介されています。

 

開催期間: 2021年3月8日~2022年4月24日

 

https://www.metmuseum.org/exhibitions/listings/2021/japan-history-of-style

 

紹介には文化学園大学で学んだことも記載されています。

https://www.metmuseum.org/exhibitions/objects?exhibitionId=df23b6a2-640d-4276-ba68-ca389b538b93&pkgids=677#!?perPage=20&offset=160