ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

ファッション社会学科 授業紹介

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(6)

2015年06月15日

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(6) 松田教授による学科紹介&AO入試説明

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(6) 熱心に質問!メモを取る姿が印象的でした

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(6) AO入試説明会後、個別相談へ!!

ファッション社会学科 オープンキャンパス報告-1

6月14日(日)文化学園大学のオープンキャンパス第二弾は “AO入試説明会”が11:00~、14:00~ A151にて開催されました。
松田祐之主任教授より学科紹介およびAO入試の説明がありました。その後の学生による説明はPart2でご報告いたします。

B館20階での個別相談にはたくさんの皆様においでただきました。ありがとうございました。
質問内容はAO入試の適性・課題・サブテーマやプレゼンテーションに関してが多く、担当教員を増やして対応させていただきました。

8月2日(日)のオープンキャンパスでは9月6日のAO入試1期直前対策として“AO入試説明会”が開催されます。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(7)

2015年06月15日

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(7) 高橋さんはAO入試の利点を発表

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(7) 藤野さんは受験のアドバイスを説明

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(7) 木村さんは面接会場の様子も解説

ファッション社会学科 オープンキャンパス報告-2

学生によるAO入試説明は、11:00~1年生の高橋怜奈さんと藤野紫苑さん、14:00~引き続き藤野さんと木村伶美さんが体験談を話しました。

<3人の小論文テーマ>
高橋さん:ファストファッションについて―グローバル社会におけるファッションへの影響―
藤野さん:発展途上国の古着支援について―ただ送るだけでいいのだろうか?―
木村さん:小学生の制服について―小学生の制服は必要か―

説明会終了後、たくさんの高校生から質問があり、3人から熱いエールが贈られました。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(5)

2015年06月10日

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(5) オープンキャンパスご案内は副手の先生方も

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(5) フレッシュマンキャンプの様子は展示で紹介

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(5) “フォトライブラリー”で授業・ゼミを報告

オープンキャンパス学科紹介は“AO入試対策”必見!!

いよいよ6月14日(日)11:00~、14:00~ A151において
ファッション社会学科の学科紹介がスタート!

今回は“AO入試説明会”として主任教授の松田先生から受験生へのメッセージ+AO1期で合格した1年生2名から体験談とエールが贈られます。

今年度から2015ファッション社会学科の授業紹介は“フォトライブラリー”でご覧いただけます。楽しいフレッシュマンキャンプやゼミ合宿、前期の授業風景をすべてご紹介いたします。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(4)

2015年05月16日

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(4) ① 調査出発前のポイント説明。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(4) ② あちこちにお洒落な街角がある。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(4) ③ アメリカ西海岸にあるようなお店造り。

ファッションビジネスコース 金川孝義ゼミ報告

5月11日月曜日。ファッションビジネスコース金川ゼミ3・4年生で「自由が丘調査」のフィールドワークを行いました。来週から6つのグループに分かれて、「小道に面した小さな商業施設」の提案作業に入ります。自由が丘は元々素敵な街角があちこちにあり、ライフスタイル型のお店が多い街ですが、今、もっと新しいライフスタイル型のブティックやインテリア、雑貨のお店が次々と出現し、益々魅力を増している町です。話題になった「スィーツ フォレスト」や様々なレストラン・Caféから和食の店まで“食べる文化”も常に一歩進んでいます。自由が丘は昼間と夕方以降で客層がガラッと変わる町でもあります。今日の調査でどんなヒントを吸収し、どんなアイデアが出て来るのか楽しみです。

Fashioning the Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(3)

2015年04月27日

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(3) 旧東急東横線の線路跡なので細長い商業施設

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(3) 老舗レクトショップFRED SEAGA

Fashioning  the  Future―現代と過去を見つめ、そして未来を考える“服装社会学科”―(3) ドーナツ売り場は開店と同時に長蛇の列

ファッションビジネスコース 金川孝義ゼミ報告

今日は金川ゼミで、4月17日に代官山にオープンした商業施設「ログロード代官山」の見学。1961年ロサンゼルスで創業したセレクトショップの『FRED SEAGAL(フレッド・シーガル)』のUSA外初の出店という事も注目されています。このログロード代官山は東急東横線が地下を走る様になって、地上の線路跡を利用しています。従って細長い小道のような商業施設ですが、今まで大型ショッピングセンターが林立していましたが、「小道に面した小型の商業施設」がこれからの商業施設として注目されています。ログロード代官山のコンセプトはアメリカ西海岸ですが、ゼミではこの立地を利用して異なったコンセプトの商業施設を提案する予定です。この後、バラバラに別れて代官山の街を探索しながら、新しいアイデアのネタ探し。何か良い物見つけて、ヒラメクかな?

前へ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 次へ

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP