ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

加藤 薫

  • Kato Kaoru

    現代文化学部 国際文化・観光学科

プロフィール

早稲田大学教育学部国語国文学科卒業。同大学院文学研究科現代日本語コース修了
日本語教育、日本語研究に加え、近年は、日本のPTA問題について考察し、発言している。
日本語の特徴とPTAの問題に通底する日本文化のあり方を探ることを現在の主要なテーマとしている。

【学 位】 修士(文学)

【業績(主要著作・論文・作品など)】

  • 論文
  • 「『経験と思想』の日本語論に学ぶべきもの -日本語における非命題性の探究-」日本語論叢 特別号 岩淵匡先生退職記念(2007)
  • 「『やはり』論の問題点 -その対立する論点の整理と展望-」日本語研究と日本語教育 明治書院(1999)
  • 「原因・理由を受けない『だから』 -『だから』の主体的側面の突出-」早稲田日本語研究第3号(1995)
  • 「『逆接』の接続詞についての一考察 -『しかし』系の接続詞を中心として-」国語学 研究と資料15号(1991)
研究内容
  • 「やはり」や「だから」のような、日本人が普段何気なく使っていることばの意味・用法について考えています。
  • 外国人学習者の誤用を分析し、効果的な日本語指導のあり方について考えています。
所属学会

日本語教育学会、日本語文法学会、日本語学会

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP