ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

学生会/クラブ活動

  • 学生会・企画集団FUSE
  • クラブ活動

学生会

文化学園大学の全学生で組織されている学生会は、各クラスの代表委員によって運営され、それぞれの委員会活動を行っています。学生の意向は各委員会を通じて反映され、年に1度、サミット※(代議員大会)も開催しています。

※サミット(代議員大会)…学生会の最高議決機関であり、学生一人ひとりの意向が反映される場です。

企画集団 FUSE

「学生の手で、学生の創意によるファッションショーを行いたい」という趣旨で結成され、今年で38年目を迎える企画集団FUSE。現在もFUSEという名称の由来である服装と造形の融合の意味を込めた思いは、変わることなく受け継がれています。ファッション系の学生だけではなく、学部・学科を問わず誰でも所属することができます。文化祭やオープンキャンパス、新入生歓迎会などで学生たちが企画、デザイン、製作からモデルまでを務めるファッションショーを行っています。

公式SNSアカウント

  • Twitter
  • Instagram

FUSEファッションショー

  • FUSEファッションショー
  • FUSEファッションショー
  • FUSE198ファッションショー
  • FUSEファッションショー
  • FUSEファッションショー

企画集団 FUSE インタビュー

  • FUSEインタビュー
  • 服装学部 服装造形学科
    (現:ファッションクリエイション学科)

    4年生(インタビュー時3年生)

    神奈川県 私立鎌倉女子大学高等部 出身

    ×

    服装学部 服装社会学科
    (現:ファッション社会学科)

    4年生(インタビュー時3年生)

    埼玉県 県立越谷北高等学校 出身

高校生の時にFUSEのファッションショーを見て、学生の手だけでつくっている衣装やショーの舞台に感動し、メンバーとしてショーに携わりたいと思い入部を決めました。授業との両立は大変でしたが、両方妥協することなく取り組みました。
FUSEでは、メンバー全員が「良いショーをつくりたい」という思いから個々の意思も強く、私たちはシーントップとしてまとめていくのに苦労しました。しかし、ショー本番が終わり、会場内に大勢のお客様の拍手が響いた瞬間、すべての努力と苦労が報われたと感じました。FUSEは200名近くが所属する団体です。だからこそ納得いくまで根気強く話し合いをすることが、心から大切だと思いました。学部学科問わず仲良くなったメンバーと、普段の学生生活だけでは得られない経験がたくさんできたことは、一生忘れられない思い出です。

クラブ活動

学生たちが成長する場は、教室だけにとどまりません。課外活動も自分をステップアップできる貴重な機会です。クラブ活動に参加して、学年・学部・学科を超えたネットワークを広げましょう。毎年4月に行われる「新入生歓迎会」では、各クラブがパフォーマンスやコンサートを披露します。

  • ワンダーフォーゲル部
    ワンダーフォーゲル部
  • ボーリング愛好会
    ボーリング愛好会
  • 裏千家茶道同好会
    裏千家茶道同好会
  • 写真部
    写真部
  • スポーツ系

    • ウィンタースポーツクラブ
    • 弓道部
    • 競技ダンス部
    • ソフトテニス部
    • ダンス部
    • バスケットボール部
    • バレーボール部
    • ワンダーフォーゲル部
    • アルペンスキークラブ(同好会)
    • バドミントン同好会
    • スポーツ・オ・レ愛好会
    • フットサル愛好会
    • ボウリング愛好会
  • 文化系

    • アナウンス部
    • E.S.S.
    • イラスト研究部
    • 演劇部
    • 華道クラブ
    • コーロ・ヴィオレッタ
    • 写真部
    • 陶工部
    • 美術部
    • フォークソングクラブ
    • リズムサウンズクラブ
    • 裏千家茶道同好会
    • 芸術鑑賞クラブ(同好会)
    • 茶道・華道同好会
    • イタリア研究愛好会
    • 版画愛好会
    • シネマトクラブ(愛好会)

インタビュー

  • インタビュー
  • 造形学部 デザイン・造形学科

    3年生

    埼玉県 私立浦和学院高等学校 出身

    コーロ・ヴィオレッタ

    合唱曲のほかに、ポップスやゴスペル、アニソンなど幅広いジャンルの楽曲を練習し、11月の文化祭、12月のウィンターコンサートでの発表を目標に楽しく活動しています。先輩・後輩との交流も盛んで、多くの人と繋がりが持てたことは、自分にとって大きな経験となっています。

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP