ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【受賞/入選】第5回 帯留公募コンテスト

update 2014.10.22

NPO法人京都古布保存会主催による「第5回 帯留公募コンテスト」において、造形学部生活造形学科(※2014年より「デザイン・造形学科」に名称変更)の学生が最優秀賞を受賞、大学院生活環境学研究科・造形学部生活造形学科・短期大学部服装学科の学生が入選を果たしました。

「帯留公募コンテスト」は、日本の誇るべき伝統的アクセサリー・帯留を見直し、新しいデザインを発掘することを目的として、学生および卒業生を対象に開催しています。現在開催中のNPO法人京都古布保存会主催「第5回 帯留公募コンテスト 応募作品展」にて、コンテスト応募作品の全てが展示・販売(オークション形式)されています。

帯留とは…
帯留は着物の帯の中心につけられる装飾品で、江戸時代から精緻な細工や美しいデザインのものが作られてきました。欧米の衣服と比べて、装飾品をつける事が少ない日本の着物のなかで、櫛・かんざしと並ぶ貴重な装飾品です。


最優秀賞

鈴木 映見 (造形学部 生活造形学科(※) ジュエリー・メタルワークコース 3年)

入選
松下 はつき (造形学部 生活造形学科(※) ジュエリー・メタルワークコース 3年)
松岡 那津美 (短期大学部 服装学科 ファッションクリエイティブコース 1年)
平野 行絵 (短期大学部 服装学科 ファッションクリエイティブコース 1年)
宮崎 久実 (大学院 生活環境学研究科 生活環境学専攻 2年)
(※) 2014年より生活造形学科から「デザイン・造形学科」に名称変更


Basic RGB

最優秀賞作品/鈴木 映見「心臓帯留」
 
---------------------------------------

「第5回 帯留公募コンテスト 応募作品展」開催のお知らせ
【展示・販売期間】
2014年10月21日(火)~10月26日(日) 12:00~20:00
【会 場】
MEDIASHOP Gallery  ◆アクセス(京阪電車 三条京阪駅(1番出入口)より徒歩5分)
[〒604-8031 京都府京都市中京区河原町三条下る一筋目東入る大黒町44 VOXビル1F]
【お問合せ】
NPO法人京都古布保存会
TEL:0774-39-5298/URL: www.hozonkai.org

---------------------------------------

在学生・卒業生のコンテスト受賞のおしらせをCHECK!
https://bwu.bunka.ac.jp/info/cate/contest/