ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【受 賞】東北復興支援 『Shake Hand Project(シェイク ハンド プロジェクト)』

update 2015.04.09

一般社団法人日本テキスタイルデザイン協会主催 『Shake Hand Project(シェイク ハンド プロジェクト)』 において、短期大学部の在学生1名と卒業生1名が「Shake Hand 賞」を受賞しました。

『Shake Hand Project (シェイク ハンド プロジェクト)』 とは、いつか鮭のように元の所に帰って暮らしたいという人々の願いが叶うように、東日本大震災の復興をデザインの力で支援するプロジェクトです。
Shake Handとは、Shake (鮭) +Hand (手づくり) =Shake Hand (握手) を意図とし、手の平サイズの無地の布でできた鮭のモチーフを土台にして自由に加飾して作品を制作します。
全国から応募があった作品約800点が去る3月10日(火)~15日(日)に京都で展示されました。そのうち「Shake Hand 賞」に6点が選ばれ、そのうち2点が本学の受賞でした。
 
 
【受 賞】
相馬 ゆき (短期大学部 専攻科 被服専攻(※1)
伊藤 成美 (短期大学部 服装学科(※2) ファッションクリエイティブコース 2014年度卒業生)
(※1)・・・被服専攻は2015年度より「ファッション専攻」に名称変更
(※2)・・・服装学科は2016年度より「ファッション学科」に名称変更

シャケハンド写真
▲ 「Shake Hand 賞」受賞作品/応募作品約800点が展示されました

----------------------------------------------

短期大学部の学び