ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【入 選】第45回伝統工芸日本金工展

update 2016.06.03

HP伝統工芸日本金工展

公益社団法人日本工芸会主催の公募展「第45回 伝統工芸日本金工展」において、【21+部門】に造形学部生活造形学科ジュエリー・メタルワークコース(*)の4年生2名と卒業生2名が入選しました。
伝統工芸日本金工展は、日本に古くから伝えられている金属工芸の保存と発展を願って、現代の生活に即した作品を創り、広く一般の方々に鑑賞していただくとと もに、批評を仰ぐことを目的として開催され、今回で45回目を迎えました。入選を果たした【21+(にじゅういちぷらす)部門】は、若手金工家の育成のために設けられた部門です。作品は東京都を巡った後、熊本県での巡回展にも展示予定です。

【入 選】
鬼頭 ろか (造形学部 生活造形学科 ジュエリー・メタルワークコース(*) 4年)
眞舩 彩 (造形学部 生活造形学科 ジュエリー・メタルワークコース(*) 4年)
鈴木 沙織 (造形学部 生活造形学科 ジュエリー・メタルワークコース(*)2015年度 卒業)
鈴木 映見 (造形学部 生活造形学科 ジュエリー・メタルワークコース(*)2015年度 卒業)

(*)2015年度デザイン・造形学科ジュエリー・メタルデザインコースに名称変更

Basic RGB
打ち出しねこ「ぎんちゃん」(鈴木 沙織)

Basic RGB【左】銀打ち出しブローチ「ねずみ」(鈴木 映見) 【中央】銅打ち出し帯留め金具「花火」(鬼頭 ろか) 【右】銀彫金帯留め金具「蚕蛾」(眞舩 彩)

-------------------------
展示のお知らせ
【東京都】
会期 2016年4月29日(金)~6月19日(日)
場所 石洞美術館(足立区) ◆ アクセス

【熊本県】
会期 2016年8月2日(火)~9月4日(日)
場所 熊本県伝統工芸館 ◆ アクセス

-------------------------
造形学部デザイン・造形学科の学び
在学生・卒業生のコンテスト受賞のお知らせはこちら