ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

ニュース

【ZARA×文化学園大学】ZARA MANとのコラボレーションプロジェクト

update 2018.05.28

top
 
文化学園大学大学院2年生(生活環境学研究科 被服学専攻 グローバルファッション専修)と 服装造形学科(現・ファッションクリエイション学科)の4年生が、スペインのアパレルブランドZARA(INDITEXグループ)とコラボレーションし、メンズコレクションを制作しました。プロジェクトの最終選考に残った5人がデザインした商品は、2018年5月30日より、ZARA六本木ポップアップストアにて先行販売、その後、新宿店、名古屋店、心斎橋筋店のほか世界中のZARA公式オンラインストアにて販売されます。

https://go.zara/views

zara_top

(▼ ZARA ニュースリリースより)

5月30日、ZARAはVIEW.Sというスペシャルコレクションをローンチする。

VIEW.Sとは優れた美術・デザインの教育機関とZARAとの新たなコラボレーションプロジェクトのこと。
新しい影響や発想への扉を開く、才能溢れる若者たちによって創り出されたユニークなコレクションである。

同プロジェクトの第1弾として日本からスタート。文化学園大学とZARA MANがコラボレーションを果たす。
東京・新宿に位置する文化学園大学はファッションやライフスタイル、クリエイティブにおける教育の先駆者としてユニークな教育哲学を生み出してきた。グローバル化、イノベーション、創造性という3つのキーワードを元にインターナショナル志向のファッション教育プログラムを探求し続けている。

VIEW.Sは文化学園大学のVIEW.Sプロジェクトの最終選考に残った5名の学生―Viktoria-Helena BINGER, Margaux GIBERT, Scott James MARSH, Arashi YUNOME(湯目嵐士)とYuya KUDO(工藤祐哉)―がZARA MANとともにデザインしたコレクション。アウターやシャツ、パンツ、Tシャツを含む、合計15型揃うコレクションは、アイテムによって幅広いサイズを展開する。5月30日(水)から6月6日(水)までの1週間は六本木ヒルズ ノースタワーにオープンしたZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINEにて販売。その後6月7日(木)より、新宿店、名古屋店、心斎橋筋店の3店舗に加え、世界中のZARA公式オンラインストアにて販売される。

イメージ素材はロンドンを拠点に活躍するアーティストのAlessio Bolzoni氏が担当。

ショッピング体験をより豊かに
5月9日(水)六本木ヒルズ ノースタワーにオープンしたZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINEは、より人々のショッピング体験を豊かにしていく。8月中旬まで期間限定オープンの同店舗ではキッズのアクティビティやサステナビリティをテーマとしたJoin Lifeに関する特別な展示等を体験することができる。5月30日(水)より店内の中央にはVIEW.Sのコレクションが立ち並ぶ。

ZARA ROPPONGI POP-UP SHOP ONLINE
東京都港区六本木6-2-31
六本木ヒルズ ノースタワー1F・2F

ZARAとINDITEXグループに関して
INDITEXはZARA, Bershka, Stradivarius, ZARA HOME, Massimo Dutti, Pull&Bear, Oysho, Uterqüeの8つのブランドで構成され、93カ国で7475店舗以上の店舗数を展開。ZARAは常にお客様のニーズに応えられるよう励むと同時に、一人一人のアイデアやトレンド、テイストに対して援助をし、文化や年齢に関係なく幅広い層にファッションへの情熱をシェアすることを大事にしている。現在、ZARAは日本において95店舗を展開、2011年にはECサイトを開設した。

zara_footer

line02

News
ファッションクリエイション学科ファッションショー【 6/8(金)・6/9(土)・6/10(日)】
33rd_fashionshow


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP