ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

卒業生・教員が2018日本ジュエリー展で入選!

update 2018.06.09

公益社団法人日本ジュエリーデザイナー協会が主催する「第30回公募2018日本ジュエリー展」において、造形学部デザイン・造形学科ジュエリー・メタルワークコースの卒業生4名が入選しました。また、大賞には本学の元教員で、ジュエリー作家の松本のりこ先生が受賞され、ジュエリー・メタルデザインコース担当教員の庄司喜久美先生が入選しました。

日本ジュエリー展は、国内外の文化・デザインの関係分野から高い評価を得るとともに、多くの優れた作家・デザイナーを輩出しています。今回の入賞および入選作品は東京都美術館にて展示されますので、ぜひご覧ください。

第30回公募2018日本ジュエリー展 公式HP

 

入選
梅 克霜/小川 真愛/田村 優奈/高橋 亜希子
(造形学部 デザイン・造形学科 ジュエリー・メタルワークコース 2017年度卒業生※)
※現 ジュエリー・メタルデザインコース

Basic RGB
▲入選作品

(左から)梅 克霜 かざり『一瞬の風になる』/小川 真愛 Rosette『Lapin Lolita』/田村 優奈 Jewelry 『co―』/高橋 亜希子 Jewelry 『THE GREAT SOULS OF AMERICA』

▼下記の日程で展覧会が行われます。

【会  場】東京都美術館 1階 第4展示室
【期  間】2018年6月16日(土)~21日(木) 9:30~17:30
(入場は17時まで、最終日13:00閉館・入場は12:30まで) *6月18日(月)休館日
【入 場 料】一般500円 学生300円
【展示内容】入賞および入選作品 239名、571点
※同時併設展 ジュエリーとそのデザイン創作の源を表現する会員18名の作品展示。

line02

>在学生・卒業生のコンテスト受賞のお知らせはこちら


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP