ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

コンテスト

【受 賞】インテリアプラニングコンぺ2018

update 2018.12.13

一般社団法人日本インテリアプランナー協会が主催する「インテリアプラニングコンペ2018」において、造形学部建築・インテリア学科の横山稔教授の指導のもと、同学科インテリアデザインコース3年の学生が優秀賞を受賞しました。

インテリアプラニングコンペとは、一般社団法人日本インテリアプランナー協会がインテリアプランナーを目指すデザイナーの育成と活躍の場を創出するために、2016年より隔年で開催しています。
今年のテーマは「物語るインテリア」。全国から学生・プロ問わず応募された約250作品の中から1次審査を通過した45作品が入選作品として12月1日(土)に東京青山のスパイラルガーデンで行われた最終審査に臨み、13作品が受賞作品として選ばれました。
 
インテリアプラニングコンペ2018応募要項otherwindow
 
 
優秀賞「羽音の交響曲」
岡崎 恵
造形学部 建築・インテリア学科 インテリアデザインコース3年

「羽音の交響曲」
ざわめくロビーに、そのライティングオブジェは佇んでいた。「沈黙と饒舌」、「黒と白」、「男と女」、「静と動」、「幸せと悲しみ」、
「楽しさと苦しみ」、「愛と憎しみ」、「戦争と平和」・・・の交差点。
ロビーには多くの人々の足音が、まるで鳥の羽音の交響曲の様に響いている。
様々な人々が行きかう中に、1人佇み、鳥に話しかける少女がいる。
突然何かが割れる音がしたが、しかし彼女は動じない。
次第にロビーはインテリアオブジェの中心から放たれる光で満たされて・・・その時、彼女の頬に一筋の光が流れるのが見え、鳥が一羽翔んだ。

ボード_風景
▲デザインボード                            ▲作品模型展示

受賞
▲受賞式風景                  ▲岡崎さん(右)と横山教授(左)

line02

>在学生・卒業生のコンテスト受賞のお知らせは こちら


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP