ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

ニュース

【造形学部】横山稔教授『装苑9月号』で五感の感性教育を紹介

update 2019.07.31

 
7/26日発売の『装苑9月号』(文化出版局)にて、造形学部 建築・インテリア学科otherwindow の横山稔教授独自の感性教育を紹介した記事が掲載されています。

‘個性を大事にファッションを学ぼう’ というファッションスクールを紹介する企画「SO-EN FASHION SCHOOL info」の中で、あえて「ファッションの環境の中で感性を磨く」という視点のもと文化学園大学の建築・インテリア学科を取り上げ、横山教授の「五感メソッド」を紹介しています。(P.112-113)

「五感を刺激するデザインは、ファッションやインテリア、建築などデザインの分野では欠かせません」と言う横山教授は、自著『五感のデザインワークブック「感じる」をカタチにする』(彰国社)を教材にした「感性表現Ⅰ」など、体全体を使ったユニークな授業が好評。本文では、横山ゼミの在学生、卒業生の成果等を通し、多様なデザイン思考を育むオリジナルの「五感メソッド」の真髄に迫りました。
全国の書店、ネット書店で購入が可能ですので、ぜひご覧ください。

image

line02
 
横山教授プロフィール(教員紹介ページ)otherwindow


  • 大学へのお問い合わせ
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP