ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

ニュース

【造形学部】㈱ニチベイと産学連携・デコブラインドをデザイン

update 2019.11.14

deco_top

造形学部がブラインドの老舗メーカー・㈱ニチベイと取り組む産学連携「デコブラインドのデザインと制作」が、「プロジェクトゼミナール」として、5~9月にかけ実施されました。

㈱ニチベイより提供されるブラインドを用い、窓装飾の機能や効果などを理解しながら、インテリアに対応したブラインドデコレーションをデザイン・共同制作するという内容で、建築・インテリア学科とデザイン・造形学科の1~4年生16名が取り組みました。
 
 
設置場所:Bun Café(文化学園 紫苑学生会館)

gaikan

まずは全員で設置場所のBun Caféを見学し、デコレーションのイメージを膨らませます。
その後、デザインコンペで選出された原案をもとに、2箇所のブラインドをそれぞれ担当するグループに分かれ、デザインの細部やカラー、具体的な制作方法の検討を重ねた上で、最終デザインを決定。素材は主にカッティングシートを使用して制作しました。
 
 
n2_photo
▲デザインコンペ風景/デザイン案のブラッシュアップと制作方法の検討
 
 
n3_photo
▲素材の切り出し作業/素材の張り込み作業/完成プレゼンテーション
 
 
完成後はBun Caféに設置してプレゼンテーションを行い、㈱ニチベイのご担当者やインテリアデザインの専門家から講評をいただきました。
 
 
完成したブラインド

コンセプト:Around the Woods
完成ROOM1_R
カフェの木製の家具や漂うコーヒーの香りから、白樺の森と空気の流れをモチーフにしたデザイン
 
 
コンセプト:ダイヤログ
完成ROOM3_R
右から左へ会話が広がり流れていく様子をイメージし、上から見たカフェのテーブルをモチーフにして、お客さんの色々な会話を柄で表現
 

 
 

その他掲載情報
 
IBN(オンラインインテリアビジネスニュース)紙面に掲載されました。【10/31 発行】
> オンラインは こちらotherwindow

line02

造形学部otherwindow


  • 大学へのお問い合わせ
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP