ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

イベント

国際ファッション文化学科 第14回卒業イベント『Anastasia』

update 2020.10.07

sotsuibe14_anastasia
 
 
4年生が学びの集大成として「卒業イベント」に取り組む国際ファッション文化学科otherwindowでは、ファッションとバレエやオペラなどのパフォーミングアーツを融合させた、総合舞台の形式で学業成果を発表しています。
14回目を迎える今年度は、新型コロナウィルス感染拡大の影響により例年のような舞台公演ではなく、新たな映像作品の制作に臨みます。
 

卒業イベントとは・・・

国際ファッション文化学科の3つのコースの特色を生かした総合舞台。プロデューサー・ジャーナリストコースがシナリオ制作から演出、舞台美術、パンフレットの制作など全体のプロデュースと広報に携わり、スタイリスト・コーディネーターコースが物語の世界観を表現するための衣装をデザイン・制作します。映画・舞台衣装デザイナーコースが制作するのは、アクターの個性を最大限に引き出す高い技術とデザイン力がつまったコスチュームの数々。様々なコラボレーションによる協働作業で得る“ここにしかない体験”は、一人ひとりの将来の礎となっています。

 

◆これまでの「卒業イベント」は こちらotherwindow からご覧いただけます。

 

動画配信
2月下旬(予定)

 

◆STORY◆
 
シンデレラ2

1901年、皇女 アナスタシアは、
ロマノフ王朝最後の皇帝 ニコライⅡ世と
皇后 アレクサンドラの間に誕生した。

末娘であることから、皇帝の子女の中では
あまり重要な存在と見なされていなかったアナスタシア。

しかし、皇帝一家が処刑されたロシア革命後、
自らをアナスタシアだと名乗る女性が現れたことで
世界中が驚愕し、ロマノフ家の生き残りである
“伝説の皇女”として知られることになる。

果たしてその女性は本物のアナスタシアだったのか・・・。
その存在は多くの謎に包まれており、今もなお
ロシア史上最大にミステリアスな存在として語り継がれている。

 

【お問合せ】
国際ファッション研究室
03-3299-2358

シンデレラ3
▲クリックするとPDFでご覧いただけます

 
 


 
 
 

line02

国際ファッション文化学科otherwindow


  • 大学へのお問い合わせ
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP