ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

国際ファッション文化学科 第15回卒業イベント『~カリブ海の海賊~Anne Bonny』

update 2021.10.01


 
 
4年生が学びの集大成として「卒業イベント」に取り組む国際ファッション文化学科では、ファッションとバレエやオペラなどのパフォーミングアーツを融合させた、総合舞台の形式で学業成果を発表しています。
15回目を迎える今年の『 ~カリブ海の海賊~ Ann Bonny 』は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、公式YouTubeで映像の公開が決定しました。

 

卒業イベントとは・・・

国際ファッション文化学科の3つのコースの特色を生かした総合舞台。プロデューサー・ジャーナリストコースがシナリオ制作から演出、舞台美術、パンフレットの制作など全体のプロデュースと広報に携わり、スタイリスト・コーディネーターコースが物語の世界観を表現するための衣装をデザイン・制作します。映画・舞台衣装デザイナーコースが制作するのは、アクターの個性を最大限に引き出す高い技術とデザイン力がつまったコスチュームの数々。様々なコラボレーションによる協働作業で得る“ここにしかない体験”は、一人ひとりの将来の礎となっています。

 

第15回卒業イベント
『~カリブ海の海賊~Anne Bonny』

 

国際ファッション文化学科公式YouTube

2022年1月31日(月)公開予定!
第14回『Anastasia』も配信中!

18世紀初頭。
カリブ海に浮かぶ島々はすべて直轄領、すなわち植民地であった。
直轄領総督の娘として不自由ない生活をするアンは、父親が決めた相手との結婚式を突然逃げ出した。
全てを捨てたアンは酒場へ駆け込み海賊に声をかける。
海賊船に乗りたいという女を好奇の目で見る海賊たちだったが、
アンは剣の腕前で彼らを圧倒し、共に航海に出ることになる-。

 


 
▲ PDF


お問合せ

国際ファッション研究室 03-3299-2358
 


学科紹介LINK

国際ファッション文化学科otherwindow
Bunka Photo(過去の卒業イベント)otherwindow