ニュース

文化・住環境学研究所所報『しつらい vol.9』刊行

update 2022.05.12

文化学園大学の付属研究機関の一つである文化・住環境学研究所が発行する所報『しつらい』第9号が完成しました。
 
本号では、「アート・デザインがつなぐ多様性」をテーマにした特集のほか、2018年度から2020年度までの活動内容を紹介しています。画像または下記リンクから全文がPDFデータでご覧いただけますので、ぜひご一読ください。

『しつらい Vol.9』[PDF/3MB]
 
 

2004年に設立された同研究所の活動は、住居のみならず人間の生活行動を包摂する文化や環境を含めたものを対象とし、異なる領域を横断する学際的な研究を重視しています。生活環境の向上ならびに造形教育手法の開発をテーマとして、学内外の研究者による共同研究を推進するとともに、若手教員による研究活動の活性化を支援しています。