ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

デザインコンサルタントアッシュコンセプト株式会社 

デザインコンサルタント

2012年3月 生活造形学科(現:デザイン・造形学科)卒業

仕事の内容

アッシュコンセプトは、オリジナルブランドの「+d」を展開するほか、国内企業と共同でデザインプロダクトの開発も行っています。私はデザインコンサルタントとして、お取引先の企業様と思いやニーズを共有しながら、新商品の開発にあたっています。
 

学生時代について

BUNKAに入学する時点でプロダクトデザインを仕事にしようと決めていました。プロダクトデザインをするならパッケージデザインなどのグラフィックデザインの知識も必要になります。私にとって、2つの領域を越えて柔軟に学べるグラフィック・プロダクトデザインコースはまさに理想の環境。興味を突き詰め、ときには広げながら、デザインスキルを磨くことがでました。コースの先生方は、個々の学生の得意や個性を認めてくださり、「あなたの感性で進んでいきなさい」と、いつでも背中を押してくださいました。
 

仕事をする上で心がけていること

楽しみながらデザインすることです。その上で、使ってくださる人たちの生活に役立つものをつくりたいです。「誰かのため」のものづくりに、私は大きなやりがいを感じています。
 

(取材:2018年3月)

生活造形学科(現:デザイン・造形学科)卒業 関係リンク

デザイン・造形学科
卒業後の進路
  • Twitter
  • LINE
  • Youtube