ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

編集者株式会社宝島社 

編集者

2017年3月 デザイン・造形学科 卒業

主な仕事の内容について

付録つきブランドムックの編集を手がけています。本の内容を考えるだけでなく、付録となるグッズの企画立案も編集者の仕事です。付録の制作に協力していただくブランドやメーカーとのやりとり、アイテムの選定、スケジュールや予算の管理など、業務は多岐にわたります。週に一度ある企画会議では数本の企画を提出するため、日頃からこまめな情報収集は欠かせません。
 

編集者をめざそうと思ったきっかけ

在学中から、「将来は世界観をつくる人になりたい」と思っていました。3年生のとき、メディア編集デザインコース(現:メディア映像クリエイションコース)でチームごとにフリーペーパーを制作し、企画構成から取材や撮影、デザインまで雑誌づくりをひと通り体験するうちに編集の仕事に興味が募り、この仕事が自分の将来像にもマッチしていることを確信しました。
 

仕事で心がけていること

「どんな内容にしたら読者に喜んでもらえるか?」「誌面に登場してもらうタレントさんの新たな魅力を引き出すには?」など、試行錯誤を重ねています。それはまさに、本の世界観をつくり上げていく作業だと思って取り組んでいます。
 

この仕事のやりがい

私にとって、本をつくるこれらの過程が最もやりがいを感じるときです。これからも本づくりを楽しむ気持ちを忘れず、ヒット作を生み出していきたいと思っています。
 

(取材:2019年3月)

デザイン・造形学科 卒業 関係リンク

デザイン・造形学科
卒業後の進路
  • Twitter
  • LINE
  • Youtube