ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

技術設計株式会社 ワコール 

技術設計

2020年3月 ファッションクリエイション学科 卒業

技術設計という仕事について

主にファンデーションの試作検討に携わっています。試作品から量産時の課題を見つけ、解決するとともに生産現場での縫製手順を考えます。また、試作検討後は、工場で製品が問題なく生産されているかのチェックも大事な仕事です。デザイナーやパタンナー、生産現場と連携して製品づくりを進めます。
 

インナーウエアに興味を持ったきっかけ

在学中に、ファンデーション・ガーメントの製作を学んだことです。そしてその授業の中で、ワコールのものづくりに触れたことで今の仕事につながりました。
 

BUNKAで学んだことで役立っていること

さまざまなミシン操作を経験したことで、製品の縫いやすい部分とそうでない部分を理解でき、縫製をする人の視点で製品づくりを考えることができています。
 

受験生へのメッセージ

私は「アイドルの衣装を製作したい」という思いで入学しましたが、さまざまなことを学ぶ中でファンデーションに興味を持つようになりました。興味があることだけでなく、今は興味が無いことでも、学ぶことで自分の幅が広がると思います。ぜひさまざまなことに挑戦してください。
 

(取材:2021年3月)

ファッションクリエイション学科 卒業 関係リンク

ファッションクリエイション学科
卒業後の進路
  • Twitter
  • LINE
  • Youtube