在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

職種:総合職株式会社パルコ 

職種:総合職

2009年3月 ファッション社会学科※ 卒業

主な仕事の内容

デジタル推進部で、パルコ公式アプリ「POCKET PARCO」やポイントサービス、パルコ内の各種Webサイトなど、お客様向けサービスの開発・制作に携わっています。サービスの改善を検討し、外部の開発会社協力のもとシステム構築をすることが主な業務です。
 

現在の仕事に就くまで

入学時はファッション誌の編集者に憧れていましたが、コンテンツの企画やレイアウト、デザインを考えることが好きだったため、雑誌ではなくWebサイトを作る仕事も面白いのではと思い、卒業後は10年ほどWebディレクターとして経験を積み転職でキャリアアップを重ねました。パルコは3社目ですが、BUNKAで学んだファッションの知識とWebの仕事で得た経験の両方を生かすことができる点が魅力です。
 

在学当時はどんなことを学んでいましたか?

「人はどのような気持ちでファッションを選ぶのか?」「どのように流行が広がっていくのか?」を研究し、アンケート調査や分析に力を入れていました。人を観察して流行や傾向をつかむ視点は、いまの仕事でも生きていると感じます。
 

印象に残っているゼミ活動について

企業とのコラボレーションでファッションショーを企画したり、スポーツイベントのスタッフTシャツをデザインするなど、企業と様々な取り組みができたことは良い経験でした。今度は企業側として、いつかBUNKAの学生とコラボできる機会があれば嬉しいですね。
 

(取材:2021年3月)
※旧:服装社会学科

ファッション社会学科※ 卒業 関係リンク

ファッション社会学科
卒業後の進路