ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

在学生を紹介

国際ファッション文化学科 2年国際文化学部

国際ファッション文化学科 2年

宮城県泉館山高等学校 出身

国際ファッション文化学科に入学した理由

舞台衣装に携わりたいと思い大学選びをしていた時に、卒業イベントを観たことが決め手でした。「やりたいことはこれだ!」と強く感じたことを覚えています。
 

服づくりは入学後から

高校は普通科だったので、服づくりの勉強は入学してから。授業についていけるか不安でしたが、先生がどんな質問にも丁寧に答えて下さり、基礎から服作りを学べたことで、縫製のスピードや仕上がりの美しさは格段に上達しました。
 

先輩のショーに参加して

1年次からモデル、パフォーマーとして先輩方のファッションショーや卒業イベントに参加しており、先輩が制作した舞台に立つことに加え、舞台裏の様子や衣装制作の過程を間近で見るなど積極的に活動しています。
 

3年生になったら

3年次からは、念願の映画・舞台衣装デザイナーコースへ進みます。今後は、授業以外でも衣装制作の機会を増やし、舞台衣装に携わる夢に向かってさらに技術を高めていきたいです。
 

(取材:2021年3月)

  • Twitter
  • LINE
  • Youtube