ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

在学生・卒業生を紹介

卒業生を紹介

衣裳管理株式会社宝塚舞台 

衣裳管理

2019年3月 国際ファッション文化学科 卒業

宝塚舞台を選んだ理由

宝塚歌劇の舞台衣装は煌びやかで凝った衣装が多く、お客様を夢の世界へ引き込む力に魅了されて就職を決めました。現在は舞台衣装の着付けやメンテナンスを担当しています。
 

仕事で心がけていること

舞台上で衣装を着た役者が美しく見えるように、そして気持ちよく舞台に出てもらえることを常に心がけています。宝塚歌劇の魅力のひとつである、わずか数十秒で着替える「早替わり」は、役者と衣装スタッフの合同作業。緊張しますが、その分、達成感もひとしおです。
 

学生時代を振り返って

向上心を持って取り組む姿勢がいまの仕事にも生きています。また、卒業イベントではダンサーやアクターとして舞台に立つ経験もできたので、役者側の気持ちを理解できることも自分の強みですね。
 

(取材:2021年 3月)

国際ファッション文化学科 卒業 関係リンク

国際ファッション文化学科
卒業後の進路
  • Twitter
  • LINE
  • Youtube