ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

根本 賀奈子

  • NEMOTO, Kanako

    職位:准教授 (Associate Professor)

    • 現代文化学部・国際文化学部 国際ファッション文化学科 Faculty of Liberal Arts and Sciences・Faculty of Intercultural Studies / Department of International Fashion and Culture Studies

プロフィール

文化女子大学短期大学部(現:文化学園大学短期大学部)専攻科被服専攻修了

中央職業能力開発協会 中央技能検定委員

一般社団法人日本ファッション教育振興協会 パターンメーキング技術検定委員

 

学位

準学士(服装学)

 

業績 (主要著作・論文・作品など)

  • 文化女子大学教員研究作品展 第13回(1998)から継続して出展
  • 韓国衣類産業学会 国際ファッション招待展 第15回(2010)から出展、図録掲載
  • 韓国衣裳デザイン学会 国際衣裳招待展(2012)から出展、図録掲載
  • 著書
  • 『文化女子大学講座 服装造形学 技術編Ⅲ[フォーマル編]』(共著)文化女子大学
  • 『文化女子大学講座 服装造形学 技術編Ⅲ[特殊素材編]』(共著)文化女子大学
  • 『文化女子大学教員研究作品展作品集 第6集~』(共著)継続掲載
  • 論文
  • 「フードつき衣服についての一考察」文化女子大学紀要 Vol. 29, PP93-104(1998)
  • 「フェルト重畳テキスタイルの製作と寸法変化、ならびにフェルトの付着強度について」文化女子大学紀要 Vol. 39, PP25-32(2008)
  • 「フェルト重畳テキスタイルの風合い」文化女子大学紀要 Vol. 40, PP47-56(2009)
  • 「ミンクのニッティング加工による編成方法と印象評価」(共著)文化学園大学紀要 Vol. 44, PP27-35(2013)
  • 「毛皮の加工技法について -ニッティング加工による実物製作-」(共著)文化学園大学紀要(研究ノート)Vol. 44, PP131-138(2013)
  • 「毛皮の加工技法についてⅡ -レイヤード加工による実物製作-」文化学園大学紀要(研究ノート)Vol. 45, PP57-63(2014)

研究内容

フェルト重畳テキスタイルを研究テーマとし、テキスタイル作りから作品製作を行っている。また、特殊素材である毛皮について、縫製方法・加工技法などの研究、作品製作を継続的に行い、本学教員研究作品展に出展にしている。

 

所属学会

ファッションビジネス学会、日本繊維製品消費科学会、服飾文化学会

 

ギャラリー

  • 第22回文化女子大学教員作品展 ワンピースドレス

  • 第27回文化学園大学教員作品展 アンサンブル

  • 第28回文化学園大学教員作品展 アンサンブル