ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

教員紹介

森谷 直樹

  • MORIYA, Naoki

    職位:准教授 (Associate Professor)

    • 総合教養
moriya@bunka.ac.jp

プロフィール

北海道大学大学院教育学研究科博士課程単位取得満期退学。2001年文化女子大学室蘭短期大学助手、2002年同講師、2009年文化女子大学(現:文化学園大学)助教を経て、2013年より現職となる。

学位

修士(教育学)

業績 (主要著作・論文・作品など)

  • 著書
  • 『保育内容「健康」』(共著)圭文社(2010)
  • 『幼児体育教本』(共著)同文書院(2007)
  • 論文
  • トライアスロンにおける初心者児童への技術・戦術指導, 北海道大学大学院教育学研究院紀要, 第104号, 2008.
  • 屋内バイクトレーニング時のトライアスリートの発汗量と体表面温度の測定, 室蘭工業大学紀要, Vol.58, 2009.
  • 初心者児童へのトライアスロン指導における教育内容の構造化についての試論的考察, 北海道大学大学院教育学研究院紀要, 第111号, 2010.
  • 女子大学の体育実技授業における授業展開と運動量が気分プロフィールに及ぼす影響, 文化学園大学紀要 人文・社会科学研究, 第21号, 2013.
  • トライアスロン・ディスタンスにおけるランパートの展開が総合記録に与える影響, 文化学園大学紀要, 第47号, 2016.
  • 青年女子における運動能力と身体活動量の関係, 文化学園大学・文化学園大学短期大学部紀要, 第48号, 2017.
  • 受賞
  • ITU Science + Triathlon 2017 Awards. Changes in running pace, stride length, and stride rate in elite male triathletes.

研究内容

トライアスロン選手およびパラトライアスロン選手のパフォーマンスやレース展開の分析と評価に基づき、我が国の国際的競技力向上に向けた方策づくりと実践をテーマとしている。公益社団法人日本トライアスロン連合情報戦略・医科学委員長として理論と実践の両面からアプローチしている。

所属学会

日本体育学会、日本コーチング学会、日本スポーツ教育学会、日本体育科教育学会

  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP