ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学

イベント

12/12(金)・12/13(土)国際ファッション文化学科 卒業イベント『竹取物語』

update 2014.11.04

竹取物語トップ

現代文化学部国際ファッション文化学科の4年生が企画・制作する「卒業イベント」は、毎年12月に4年間の集大成として開催されています。オペラやバレエ、ダンスの要素を取り入れた新しい表現方法のファッションショーは、すべてを学生がプロデュースすることで、イベント全体を通して卒業後の活躍の土台を築いています。

シナリオ制作から演出、舞台美術、パンフレットの制作など、全体のプロデュースと広報に携わる プロデューサー・ジャーナリストコース
物語の世界観を表現するための衣装をデザイン・制作する スタイリスト・コーディネーターコース
舞台衣装の機能性と演出効果を考えたコスチューム製作は 映画・舞台衣装デザイナーコース

各コースの特長を生かした演出や衣装デザインに加え、今年も武蔵野音楽大学の協力で管弦楽と声楽による生の演奏を交えたオーケストラ、オペラと、昨年に続き、日本体育大学による大迫力のパフォーマンスとのコラボレーションが加わり、新しいパフォーミングアーツとファッションショーの融合を目指しました。
原作とはひと味異なる、学生企画のオリジナルストーリーをぜひお楽しみください。


竹取物語

国際ファッション文化学科 第8回 卒業イベント
『竹取物語』(コラボレーション:武蔵野音楽大学・日本体育大学)

■ 開催日時
12月12日(金)13:00/16:00/19:00
12月13日(土)11:00/14:00/17:00
入場無料/自由席 開演30分前開場

■ 開催会場
文化学園大学 新都心キャンパス ⇒アクセスはこちら
遠藤記念館大ホール

当日、会場にてビジュアルブックを販売いたします。(数量限定)
原作研究、衣装制作過程のほか、『竹取物語』関連の特別企画など、すべてプロデューサー・ジャーナリストコースの学生が企画・編集しており、毎年好評を得ております。ぜひ会場でお手に取ってご覧ください。

ジャーナリストチームが、制作や練習風景・近況などをFacebookとTwitterでご紹介しています。
Facebook : “「竹取物語」文化学園大学”で検索
Twitter : bunka_taketori


雪の女王

【写真】昨年度『雪の女王』より

国際ファッション文化学科の学び
ファッションに関する知識と技術、国際社会での活躍を視野に入れた語学を並列して学ぶ学科です。3年次よりキャリアプランに合わせたコースで専門性を深め、海外での研修やファッションショー公演などを通して幅広い視野と国際感覚を養います。


  • 大学へのお問い合わせ 03-3299-2311
  • 学校見学 入学相談
  • 資料請求
  • アクセス

TO TOP