ファッション・デザイン・教養を実践的に学ぶ大学



本ページでは、Webオープンキャンパスとして、スマホやパソコンで見られる様々な情報を掲載しています。
文化学園大学への進学を希望する、または興味をお持ちの皆さんの悩みや不安を少しでも解消できるよう、受験生の皆さんはもちろん、高校1・2年生の皆さんもぜひご活用ください。

まずはBUNKAを知ろう!

動画で見る文化学園大学

日本を代表するファッションの大学として、世界のファッション関係者からも注目を浴びる文化学園大学。
「新しい美と文化の創造」を建学の精神に、ファッションを生活の質(QOL)の向上や社会・文化・産業の領域で役立てていくことが人々の価値観やライフスタイルに関わる「文化」の創造に繋がると捉え、造形、建築、国際文化、観光などの領域にその教育の裾野を広げています。

学部学科紹介

基礎から始めて専門職で就職できる水準まで実践的に学び、社会で役立つ本当のちからを身につける3学部6学科
個性ある学科の教育・特長を、教員がわかりやすく説明する動画です。パンフレットやインターネットの情報とは違った視点から学科の特色を知ることができます。



 

教員による学科紹介



先生・在学生を知ろう!

    

私のキャンパスライフ


                       
     

BUNKAのおすすめBEST3!


これぞBUNKA!イベントPick Up!

「ファッション」に教育・研究の起点をおいた文化学園大学には、ただ服づくりを勉強したり、デザインだけを楽しむのではなく、素材や機能性、快適性、社会科学、ビジネスなど様々な観点からのアプローチにより、ファッションが持つ全ての可能性を切り拓く「学び」があります。それぞれの専門領域の体系的理論の理解と実践的表現力を修得した証として、その成果を目に見えるかたちにすることが、本学の教育の特長なのです。

ファッションショー01:

ファッションクリエイション学科のファッションショーは、学びの集大成として4年次に実施します。必修のカリキュラムとして3年次から企画に取り組み、衣装製作だけでなく演出、広報等すべてのプランを学生が立てます。チームでの経験を土台とし、4年次の個人研究(卒業研究)へと繋げる教育目的も特長の一つです。
 

ファッションショー02:

国際ファッション文化学科は、3年次のファッションショー、4年次の卒業イベントと複数回の舞台経験を積む、実践を重視したカリキュラムが特長。その圧倒的な現場経験値から、高い技術と表現力、そしてチーム制作の繰り返しにより高いコミュニケーション力を獲得します。卒業イベントは、学科の特色を存分に生かした総合舞台として、通常のファッションショーとは一線を画した学びの集大成です。
 

ファッションショー03:

国際ファッション文化学科の4年生が行う「卒業イベント」は、コースの特色を存分に生かした総合芸術の舞台です。3年次のファッションショーでの経験を踏まえ、衣装製作・脚本・広報・舞台美術・音響・モデル・スタイリング・パンフレット制作などすべてを自分たちの手でつくり上げます。
 

入試を知ろう!


個別相談(オンライン/対面)

オンライン/対面が選べる!
個別相談

オンラインの個別相談は『Zoom』を使⽤し、パソコンやスマートフォン、タブレットから参加できます。 対⾯での相談は、⼊学相談以外にも学内の施設(図書館・学⾷・購買など)へご案内します。どちらも⼊試広報課スタッフが対応し、⽂化学園⼤学の学びの特⻑をはじめ、学部学科の内容、⼊試⽅法など、どんな質問にもお答えします。